はじめに

初めてのスイス

子どもらが夏休みに入る直前の一週間、一足早い夏休みをとってスイスを旅してきた。一生、行くことはないだろうと思っていたヨーロッパの、かねてから憧れていたとか、目的があって計画していた、というのではなく、突然、思い立って衝動的に決めたスイスという行き先。

一週間という短い期間であったけれど、仕事も走ることも忘れて、アルプスの山並み、ハイジの世界にどっぷり浸かった日々。毎日が新鮮な、感動と驚きの連続で、旅の醍醐味を堪能することができた。

実は旅行を決めてから、今回もブログを開設していた。直前までは少しばかり、更新もしていた。けれども、結局、パソコンは持参せず。現地での更新はしなかった。アルプスの自然に囲まれて夜、キーボードを叩く・・・のはさみしくもったいない。持ってゆかずに良かった、と納得できている。

構成も考えておらず、きっと更新は相変わらずのスローペースになるだろうけれど、わずかばかりに書き記したメモと、まだ興奮冷めやらぬ感情と記憶を頼りに、今度の旅を振り返ってみよう。

メンリッヘンから望むユングフラウ、ブライトホルン、・・・
メンリッヘンから望むユングフラウ、ブライトホルン、・・・

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。