電池交換&食事

1/6(木)  電池交換

Melbourne snap
Melbourne snap

今日は夕方のレースまで、日中、ゆっくり部屋で過ごそうかと思っていたけれど、昨夜、就寝直前に時計の電池が切れたので、まずは電池交換に出かけた。よりによって、レース日になくなるなんて・・・。

この百数十名のツアーは、近ツーが手配してくれている。ホテルには事務局が常駐しているので、どこで電池交換できるかもきくことができたのだけれど、ホテルのコンシェルジェにきいた方がより近い場所を教えてくれたので、まずはそこに行ってみた。

ここでも、途中、先に宝石店が見つかったので、そこでまず、交換できるかきいてみたり、SEIKOショップがあるとか、行く先々できいてみる途中に、時計&宝石店はあるので、入ったのだが、結局、最後に百貨店の中の時計専門店に行き着く。

最後にオチがあって、ホテルすぐ前に、シチズン専門の店があって、REPAIRと看板が架かっていたから、(シチズンでないカシオのストップウォッチでも)おそらくここでもやってくれたろうとは思う。でも、地図を見ながらぐるりと歩いたおかげで、随分、街を把握することができた。

食事

昼食もようやく、リーズナブルで満足できる店を発見。お茶にごはんもあって、おいしく、毎日きてもいいと思った。

ちなみに、このスタンフォードホテルは、各部屋にキッチンが完備している(食器洗浄器、レンジ、電磁調理器・・・等)。今回の長期滞在では自炊もできることが事前に分かっていた。他競技チームは、チームメンバーが多いので、皆、ご飯を炊いたりしているよう。陸上も女子2名はパスタを作ったり・・と、でも、今のところ僕の部屋でつくったのはゆで卵のみ・・・。


<帰国後追記>

結局、ゆで卵だけに終わった。独身の頃はそれなりにつくっていたつもりだったが、結婚して妻に料理を全面的に頼るようになると、全くできなくなってしまった。男が早く老け込む典型的タイプになりそうである。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。