開会式

1/5(水)  開会式

開会式、各国選手が入場
開会式、各国選手が入場

夕方から開会式。

到着して3日目。これまでメルボルンに来た、ということだけを感じていた、どうしてもいつものように海外旅行気分でしかなかったのだけれど、開会式は正直、感動した。

単に自分がオーストラリアという国を訪れただけではなくて、開会式には、世界各国(81カ国)から4千名もの選手がやってきていて、順に入場するのを見ると、ここで初めて、すごい! ワールドワイドだなあ、というのを実感した。そして、今回は僕もそれを構成する一員なのだと思うと、またちょっと感動。

開会式は結構長く、夜9時過ぎ、ようやく日が暮れて暗くなる頃(日が長いのも、ちょっと体調リズムが崩れてしまう点)、点火式。

各国選手は背が高いとか脚が長いとか、あと公式ウェアがスーツだったり、ブレーカーだったり、アメリカはショートパンツにブルゾンのラフ(でいてやっぱりカジュアルなセンスはある)なものだったり、とかっこいい(日本はジャージ)。

色々話しかけてみる中で、やはり陸上選手と仲良くなりたい。ちょっとこの日は多すぎて、誰が陸上の、中でも長距離選手なのかまではぶつからず。明日の1万で分かるだろう、それも楽しみ。

点火式前
点火式前

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。