TV放映に汗

夜にも放映されてびっくり

今回は昨日、ここで伝えただけで他には全く知らせることもしていなかったのだけれど、帰宅するとまず同障の仲間から見たとのFAX有り。アパートの大家サンも電話してくれたらしい。まだ普通の勤め人は家にも着いていないはずの時間なのに、NHKってやはりすごい・・・。

僕の方は心を落ち着かせてから録画を見ようと、食事をとっていたのが9時前。ところが── 。ちょうど夜8時45分~のニュース枠でも放映されていたのに遭遇して腰を抜かすくらいに驚いた。

デフリンピックに向けて
デフリンピックに向けて

夕方の放送はまだニュース以外にもこうした話題に割ける余裕はあろうけれど、まさかゴールデンタイムにまで放映されるとは思いもよらなかった。しかも長い! この時期、インターバルを5本走って一滴も汗の出ない僕でさえ噴き出す・・・。この日は知事記者会見や県下市長の集まる重要な会合があるなど、行政的にも非常なニュースのあった日というのに15分枠の貴重な時間の7分くらいを延々と独占していた・・・。大汗。

撮られる方はもう全然、平気で問題ないのだけれど、その自分の姿を画面で見るのはやっぱり面映ゆい。直視しにくい。しかも心の準備をしていない生の時間に当たってしまってしまっては。

それでも知った仲間や、同障の友や、職場やその他── 、県内の見ていた方に、走ることであれ何であれ、力を与えることができたなら。そして僕も力(応援)をもらえればなお嬉しい。

デフリンピックに向けて今年にかける! 挑戦の年。今はちょっと体調の悪化とケガとにずっと苦しんでいるけれど、それだけに奮起せねば! がんばらねば!


努力に限界はない


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。