研究職ろう者のサイト

リンク先サイトの紹介

僕のこのホームページのリンク集は、そう多くのサイトを紹介しているわけではない、基本的には知人か、何がしかの縁のある範囲で掲載している。それぞれのサイトには、リンク集ページの簡単な紹介文言では物足りない思いが強く、機会があれば別に触れてみたいと思っていた。

今回、追加したリンク先について──

生命科学系に就く聴障研究職

「生命科学系に就く聴障研究職」のサイトは、聾の友人、あおぞら君が管理するサイトである。あおぞら君は非常にエネルギッシュな人で、仕事にかける情熱もすごい。聾者という立場で研究職、技術職に就くのは色んな苦労もあるとは思うが、それを越えようと、全国の仲間と積極的に情報交換を行っている。

特にこのサイトの中の「ウェブサイトの紹介」ページは必見。彼が農学を志すも、受験拒否等の様々な壁に拒まれた経緯が記されている。今では学校での講義の情報保障(手話通訳、要約筆記通訳)も格段に進化した。長野大学では4月から、リアルタイムで教員の話す内容をスクリーンに映し出すシステムが導入されるという(2005.03.15記事)。僕とも同年齢のあおぞら君が受けた受験拒否の時代とは隔世の感がある。困難にもあきらめずに夢を貫いてきた彼のようなパイオニアが、こうした道を切り拓いてきたのだともいえる。

僕も仕事ではへこむことがしょっちゅうである。こと、仕事において「きこえない」ことの壁は厚く、めげてばかりである。あおぞら君の情熱に僕は到底、及ばないが、でも、彼のこの姿勢にいつも励まされている。

生命科学系に就く聴障研究職

生命科学(医科学・薬学・農学・生物学・生物科学・バイオテクノロジー関連)系の研究・技術部門に就くろう者,難聴者,聴覚障害者とそれに理解のある健聴仲間との集まり・交流の場


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。