桜の季節に

今年もまた桜の季節がやってきた。

柔らかい風が桜の開花を日ごとに促す。陽気の日には待ち構えていたように一斉に開花する。卒業、入学、就職、人事異動のこの季節は、誰しも胸騒ぐ季節と思う。

桜は華やかさと同時にせつなさも誘う。

卒業シーズン、年度末の季節に生まれた僕もこの時期に弱い。このホームページがおセンチに流れやすい傾向があるのは、多分にその影響が大きい。

僕には、誕生日が一日違い(僕の前日)という、かなり親しい友人が2人いる。やはり、夢をみやすいタイプである。その2人でも充分なところ、年齢こそ違うが、同じくこの日(僕の誕生日の前日)に生まれたという人がさらに2人、近くにいたことを、昨年、知った。不思議な縁が多いものである。

その、誕生祝いに送られたというメッセージ──

桜が咲くと自然に上を向いて歩く
そうすると視界に春の青い空が入ってくる
気持も上向きになって、もったいなくて下を見て歩いていられなくなる
だから春はいい

悲喜こもごもの思いの中で、新しい生活がスタートする季節。


維新公園の桜

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。