レース雑感

今日は久しぶりにいい天気の日曜。ランニングの世界に足を踏み入れると、自分の走るレースばかりでなく、他の大会、ランナーの動向も気になる。 先週は実業団ハーフを観戦したが、同じ日に藤公の里マラソンも開催されていた。去年、日本海マラソンに向けて急きょ、調整用に(ハーフを回避して)初出場してみた大会。その時の完走記で「折返しの時に2位が中学生でびっくりした」と書いたけれど、今年はその彼が社会人を抑えてぶっちぎりで総合1位。 当時、僕が知らなかっただけの県内では有名な子。あれから僕も彼がその後、3000mで9分を切ったのを知った。もう今では勝負にならないだろうが、一緒に走ってみたかったな。まだ2年生、将来が大いに楽しみである。 今日は荒川市民マラソン(東京)、日本海マラソン(鳥取)、地元ではくすのきカントリーマラソン、と、ほぼシーズン最後のマラソン(来週、一応もう一週あるが)。気温10度前後で風も微か、と絶好のマラソン日和。日本海マラソンの結果を見てもかなり良く、各地で好記録が続出したんじゃないだろうか。 日本海マラソンは、日本海新聞社のサイトで少しばかり速報有り。昨年、5kmごとのラップ公表を導入した(それで参加料も跳ね上がった)のに、今年はまた取りやめ(参加料も下がった)だなんてひどい・・・。 2年前、レース後に夜の鳥取を楽しんだこと、翌日、観光して帰ったことなどが懐かしく思い出される。旅行にもうってつけの天気。県内では他に、第1回となる錦帯橋(岩国)ロードレース、僕の大好きな津和野マラソンもあり。だいぶ足も回復してきて走りたかったなあ・・・。 いよいよ後は春を、桜の開花を待つばかり。

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。