幸せのかたち

「日本のクリスマスは山口から」事業によるイルミネーション点灯。

旧サビエル聖堂を再現したイルミネーション
旧サビエル聖堂を再現したイルミネーション

都会のそれに比べると本当に小さなものだけれど、山口市民はとても喜んでいる(ように思う、少なくとも見に来ている人を見る限り)。

普段が静かで質素な町なせいもあるのか、小さなものにも幸せを感じられる山口っていいことだ。

もう一つ、幸せにしている大きな理由は、今回のそれが18年前に焼失した旧サビエル聖堂を再現しているものだから。懐かしさに心が温まる。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。