回顧2007年

ブログエントリから振り返る2007年、この一年

今年も残すところ20日足らず。年末恒例の今年一年の回顧を、例年のように大晦日間際になって振り返るのでは慌ただしく落ち着かないので、今年は早めにスタート。

このブログに置いているカテゴリ別に区切ってみると分かりやすそう。それぞれにベスト3なり、代表的なトピック3本くらい選べたら。でも、

  1. 本棚
  2. 映画館
  3. 旅行記
  4. PRELUDE
  5. 迷える子羊のつぶやき
  6. ブログ化作業録
  7. 完走記
  8. ランニング・エトセトラ
  9. 音のない世界で

と、個別に見ると9分類にも渡ってしまう! できるかなあ・・・。

straysheep、迷い通し

まずは、今居る、このカテゴリ。<迷える子羊のつぶやき>部分について。

ここはいってみれば、他のどのカテゴリにも属さない最後の受け皿の用なもので、雑記、雑感といった類。たいして内容が無さそうで、その分、これがもっとも普通のブログらしい性格で気楽にエントリできたせいか、数は50本と最多。

ここはベスト、という性質の序列付けをするのにはなじみにくいと思うので、トピック3本を挙げるとすれば──


  1. 40歳、人生の局面

  2. 早生まれ、同学年の友人らにだいぶ遅れ、最終走者として僕もようやく40歳を迎えたこと。エントリ中でも述べたとおり、この一年は年齢絡みの話題が多かった。

    読み返してみると、前厄だったということもあり、順風満帆とはゆかず、健診で引っかかるし、目も悪くし通し、体調も悪かった、精神的にも不安定になりがちで・・・と、躓くことの多かった一年のように思う。

  3. 5周年記念、My favorites

  4. ホームページ(当時)の開設から満5年経過。ブログサイトに切り替えてエントリも増えてきた。後年、振り返る作業は愉しい。あんなことも書いていたんだ、こんな風に感じていたんだ・・・と。たった一年でもそうなのだから。

  5. 面白きこともなき世を面白く・・・望東尼が心、君知るや
    「がんぜき」と「てみ」と広辞苑

  6. 3つめは同点で2本。

    郷里の農具、用語、そして母校の歌詞に登場する偉人について。随分と昔のことであるけれど、懐かしく想い出され、僕もいい勉強をさせてもらった。

と、選んでみた4本。今後もリラックスして書きとどめてゆけたら。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。