好事魔多し

昨夜のエントリで途切れたけれどカープの優勝も嬉しく

ニュースでしきりにいわれる「25年ぶり」。岩国勤務で身近に熱が伝わってきていた当時のことは、以前、エントリにもした、その年(1991年)は広島で開催されたオールスターも見に行ったりした楽しきよき思い出の日々。

最後の日本一、もよく覚えていて1984年。32年前のちょうど今頃。高校のクラスで軽い賭けをした、4勝3敗で広島の勝ちを見事的中させて総取りしたこちらも愉快な思い出。当時は阪急の強さに定評があったのと勝負がかかっていたので、余計に熱心に観戦応援することとなった(笑) 12月の福岡国際マラソンでは新星中山竹通が初優勝、等々、高3の受験勉強よりそちらの色々の記憶の方が強い。

土曜、カープ優勝が決まろうとしていた9回表にレジ精算をしようとしたら優勝セール幕の準備がされ始めたのに気が付いて、ならば、と取り置きしてもらうことに。再び出向いた今日、20%オフ以上に使って結局、散財してしまった・・・は、カープご祝儀のつもりにして。

出費以外にその後も予定外のことが今日は続いたけれど、こんな時もディランのタイトルにいいのがあって Don't Think Twice, It's All Right 

暗喩が多くて若干、意味不明な他の歌に比べると、この歌はストレートに切なくて、それがまたとてもいい。僕も何度経験してきたことか・・・。


Don't Think Twice, It's All Right by Bob Dylan

Well, it ain't no use to sit and wonder why, babe
Even you don't know by now
And it ain't no use to sit and wonder why, babe
It'll never do somehow

When your rooster crows at the break of dawn
Look out your window, and I'll be gone
You're the reason I'm a-traveling on
But don't think twice, it's all right.

And it ain't no use in turning on your light, babe
The light I never knowed
And it ain't no use in turning on your light, babe
I'm on the dark side of the road

But I wish there was somethin' you would do or say
To try and make me change my mind and stay
But we never did too much talking anyway
But don't think twice, it's all right.

So it ain't no use in calling out my name, gal
Like you never done before
And it ain't no use in calling out my name, gal
I can't hear you any more

I'm a-thinking and a-wonderin' walking down the road
I once loved a woman, a child I am told
I gave her my heart but she wanted my soul
But don't think twice, it's all right.

So long honey, baby
Where I'm bound, I can't tell
Goodbye's too good a word, babe
So I'll just say fare thee well

I ain't a-saying you treated me unkind
You could have done better but I don't mind
You just kinda wasted my precious time
But don't think twice, it's all right.

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。