今年もよろしくお願いします

遅くなりましたが

新年おめでとうございます。

このブログへの定例訪問者は少数限定の方ですが、FBのようなマメな更新を要求されない分、自分にも合っており、今後も書ける時に書きたいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いします。

まずは昨年の回顧から。

昨年2013年は、ここ数年来では割にあちこちに出かけた年でした。1月の東京から始まり、12月の東京で締めくくるまで上京4度、それからレース絡みもあって滋賀×2回、北海道、京都、徳島、それにドイツ、ブルガリア、と出かけるだけなら若いときの方がもっと頻繁に出向いていましたが、最近にしてはデフリンピックをはじめ機会に恵まれて見聞を広めることのできた年でした。

ただ、出かけた、旅行したというのは手っ取り早くイベント性を残してくれるものであるけれど、それが一年を象徴するかというと必ずしもそうではなく、むしろ昨年は日々の生活や身近な距離の出来事が充実して心に残る一年でした。

年始早々からの休日出勤は数年来のことながら、職場の行事で盛り上がった駅伝、バレー、ソフト、それに親睦旅行。今また次の駅伝に向かっているなど、過去にはあまりスポーツの向きには盛り上がらないところだった職場が意外なところに芽が出て嬉しいものでした。

また、僕自身も、今年度からついに自分の職場でも始まった早期退職制度におののく身として、できるうちに若い人らと想い出をつくっておこうという気持ちが急速かつ甚大に膨らんでいるところで、陸上部の遠征駅伝大会出場や若い人らを誘っての飲みなど、決して若い人らに擦り寄る訳ではないのですが(笑)、特に自分のようにきこえない身としては社会的立場が偉くなるほど石頭にカタくなる年上の人らよりも柔軟な若い人らの方がコミュニケーション手段・スキルも非常に得意で気持ちよい気遣いをもらえることから、気が付くと若い人らと付き合わせてもらっていることが多くなりました。

ブログにはしていないけれど、ここ数年に比べるとかなり本も読めました(あくまで個人基準ですが)。

また、これもブログには載せていないけれど夏の県北部災害に志願してボランティアに出向くなど、職場を通してでないところの篤志というものを持ち合わせる、これも若い人らや女性らや・・・の世界を知らされ有意義でした。

もちろん若い人らばかりでなく、懐かしいメンバーでの飲みや、20年ぶり同窓会や、さらに遡る採用時の上司や、また、遠くにいる懐かしい友人や・・・と、こちらは全くブログにしていないけれど、本当に久しぶりに会ったり飲んだりのできた年で愉快でした。

・・・と、レースに出場しさえすれば足跡の残せるランニングの方が二の次になるような年になるのですが、こちらも一昨年の9~12月、深刻に走れなかった不調期を脱して春以降は概ねシーズンを通して走れた、レース出場は少なくなってきているけれど、ひとまずDNSということのない僕にしては珍しい、効率の良い年でした。無事に走れることの有難みをひしと感じています。3大会連続のデフリンピック、そして12月の福岡をマラソンの一区切りとして、充分にやりきれたと思っています。

それから、年の暮れに引っ越しという最後の最後に大イベントも実施しました(笑)。

2014年も引き続き日々を楽しく充実させられればと思いますが、引っ越し作業他の過労で年始早々に体調を崩して一週間ひきずるなど、ちょっと新年のスタートから完全に躓いてしまった感じです。どうも昨年から何度も転んだり激突したりしているのですが、今年はウマく跳び越えられる年にできればと思っています。


 

  Related Entries


 comment
  1. みっちー より:

    遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
    私のほうはなかなか区切りのつけられないマラソン(笑)をもう少し自分なりに極める年にしたいです。

  2. より:

    こちらこそ今年もよろしくお願いします。
    最近のみっちーは調子良さそうでいいですね。
    こちらはもっぱら下降曲線ですが、時々は浮上したいと思っています。
    またお会いしましょう!

  3. 清田逸雄 より:

    拝見しました。非常に興味深く読ませていただいてます。またメールします。

  4. より:

    コメントありがとう。
    珍しく? 仕事でバタバタしておりすぐには連絡できないこともあるけれど、また連絡します。
    まずは防府で? 会いましょう!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。