中元、ビールの夏

水分補給に

毎月第一日曜は近所の酒屋のポイントが5倍になるので、朝、調達に出向く。妻が仕事に出ていたのでクルマ無く、自転車で。中元、歳暮の時期はここ10年以上、ずっと定番のアサヒ スーパードライセットを購入。

いったん帰宅して荷を下ろし、今度は逆方向の地元資本ドラッグストアへ。ドリンクの方の定番はアクエリアス。こちらも一年中、変わらず。2L・1本が178円でも安いと思うけど、今日のチラシは6本798円(1本133円)って安過ぎるね。

こちらはポイント3倍、ついでにWCペーパーも安かったので、ペットボトル箱もペーパーも、自転車で持ち帰るには難儀したけど強引に。

田舎(地方)のクルマ依存の弊害をこうしたときに痛感しもするが、クルマがないと確かに不便。ついに買い換えてしまった納車が間もなく。

ビールといえば夏の旅行中、朝から晩まで飲み空けるヨーロッパの文化? の健康的? で美味しいこと。ここ5年でいうと、昨年のミュンヘンの地ビールも美味しかったけれど、国民一人当たりの飲み上げ率が世界一位、チェコのビールの最高に美味しかったことが忘れられない。

その記憶は消えないのに出かけられない夏というのも今年はストレスだなぁ。

樽ジョッキが普通に出てくるビール消費量・世界一の国、チェコ
樽ジョッキが普通に出てくるビール消費量・世界一の国、チェコ
(これが美味しくて飲みやすくていけるのです)

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。