甲斐性なし

病院通い

Schloss Linderhof
じっとガマン

盆に腰を痛めて今日で満5週間。まだ痛い、というかこの先ずっと抱え続けそうな痛み? そんな状況なので好天に恵まれている連休土日もまず向かう先はリハビリ治療。

3つの整形外科、それに日曜にもやってもらえる治療院を組み合わせ、先月下旬から一日も欠かさず毎日、時に2つ3つをハシゴしての治療に通っている。白鵬の連勝記録に並べるかふと意識した、でも明日の祝日でさすがにこちらは途切れそう。

スマートだからでなく

昨日、セディナという見慣れないカード利用料明細書が届いて不審に思ったら、先月使ったヒマラヤのカードだった。ヒマラヤ、アルペン、スポーツオーソリティ、スポーツチェーン店のカードは提示だけのサービスで実際に使うことはなかったが、先月はたった3千円の、しかも値段が分かっていて買いに出かけたのにレジで現金が足りないことに気付いたから。

今日もスーパーで千円ちょっとの支払いが危なかった。資金計画もない旅行に出かけた後に予想外のケガもあって、今しばらくの辛抱が続く。

貧乏人

資金はなくともちょっと出かけるくらい・・・が、車での移動が一番、腰にきつく、15分超のドライブは避けたい現状。そんな訳で連休もどこにも出かけず。ご近所の皆さんはみんな車がなくて旅行にでもお出かけのようなのですが。

「この甲斐性なしの貧乏人!」とは「めぞん一刻」でよく響子さんが五代君に浴びせていたセリフ。映画版、TVドラマ版、それにパチンコ版は僕は知らないけれど、当時のコミックスは貧乏大学生のバイブルのようによく読まれていたよね。あれから二十数年後、の現代版があっても面白そう。きっと今もいわれていそうな・・・。

などと空想に遊ぶしかない、じっと身を潜める日々。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。