電話でもメールでもなく

sefeld

一昨日、旧友からのハガキを受ける。

筆跡を見てすぐに彼と分かったその次、私信にしては今時、珍しい往復ハガキであることに気付く。

「お、いよいよ結婚か!」と期待したのだが、そうではなく月末に帰省するから都合はどうかとのこと。

この御時世にメールでも携帯電話でもなく往復ハガキで、無駄な前置きも挨拶も一切なく日時の都合のみ返信を求められるのも彼らしさ。

電話なら瞬時に決められることが、数日間の手間と時間。メールでないのは彼を知る仲間なら皆、納得するが、でも電話できない僕に、ここまでしてくれることに頭が下がる。

久しぶりの再会が楽しみ。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。