最近のランニング事情

今日は仕事を諦めて少し早く帰れた方で、でもまだ暗い中のスタート。

やっぱり田舎はすごい。蛍も昨日以上にうじゃうじゃ飛んでいる。

特に川岸の木に群がる様は、乱舞という以上に、クリスマスツリーのイルミネーションそのもの。思わず足を止めて眺め入る。

きこえないと会話しながら走るということができないので、誰かと走ることはまずない。手話しながら・・・という手もあるが、そんな相手は県内中探して数人いるかどうか。かつ、フォームに影響して無理がある。

きこえなくても走ることはできる、チーム競技でないからやりやすい・・・面もある一方、やはりこういう点では不向きかも? どこまでも不利がついてまわるかなあ。

それはともかく、きこえない者にとって唯一絶対の視覚情報も遮られる暗闇の中に見えてくる蛍は、ひたすら感動的である。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。