蛍舞う季節に

今日は二十四節気のうちの小満。草木が茂って天地を緑に覆う時期。日は延びてきているのに、でもなかなか明るいうちには帰れず走り出せず。

そんな中でも夜、走っていたら今日は蛍が沢山、飛んでいた。今年の5月は雨が少なく(でも涼しく)心配していたけれど、月曜にだいぶ降ったのと、この一週間で田んぼに水が張られたせいか、水を得た蛍? とばかりに飛び出してきたか。

山口市では市中心部でさえも見られる一の坂川の蛍が有名なのだけれど、マイ・ランニングコースは真っ暗で車も通らず、とギャラリーもない分、蛍も伸び伸びと元気よく。

川辺はもちろん、しばらくの間、数百メートルごとに道路の上にも優雅な灯を見せてくれて、一匹で走る羊も随分と癒された。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。