時々、防府へ

用あって防府の実家へ少し寄る。防府は今日、御紳幸祭(裸坊祭)の日でもある。それにしても例年、この時期はもっと寒いのに、今年はいい天気が続いているね。

祭は第1004回、という。このブログの完走記には必ず「第○回**大会」とタイトルに記しているけれど、桁が違うね。

御神幸祭(裸坊祭)


店もクリスマスモード

妻の誕生日でもあったのでケーキを買って帰る。朝からちらほらお祝いがやって来るのも女性同士ならではの絆なんだろうか。

実家からはシェモムとロアールがともに近いので迷うところだけれど、最近はロアールが多い。

2ヶ月前に彼岸の墓参りで帰ったときは成海寺手前のメルシーで。ここは店内で飲食できるスペースもあるので一息つける、墓参りの時は必ず・・・と、墓参りが目的なのかケーキがそうなのか、なんのかんのといつも防府に寄るとケーキが多い。

こちらは防府市のお店紹介。実家近くの方なのかな?

山口県いやしんぼ情報(防府)


「てみ」をきいてみたが、さすがに実家にもなかった。「・・・(祖母宅)にはあるだろう」と、これは僕同様、確信を持って。

2週間後の防府読売マラソンの看板も国道に出ていた。


 

  Related Entries


 comment
  1. yamaguchi より:

    防府読売マラソンがあるんですか?
    人違いかもしれないけど、先週の木&金曜に会社の近くにある公園で、カネボウの高岡選手を見かけました。
    案外、山口市に選手がよく来ますよね。カネボウと書かれたウェアをきた人が走ってたり、中国電力の油谷選手を見かけたりと。

  2. より:

    高岡選手は来週の福岡に合わせての調整で来られていたのかもしれませんね。
    カネボウの選手は今でもよく防府、山口に来て練習しているそうです。
    こっちの方が慣れ親しんだコースがあるし、落ち着いた練習環境としてもいいということで。
    yamaguchiさんも環境を活かして力がついてきているでしょうね!

  3. yamaguchi より:

    そうでしたか。福岡マラソンのHPを見てみると、高岡選手が載ってますね!!
    北京オリンピックへは、是非おなじ山口県出身の油谷選手に選ばれて欲しいですね!!
    環境としては断然ここがいいですね~。料理も母が作ってくれるし(笑)
    維新が使えるようになれば、文句ないですけどね…。はやく完成してくれないかなー?

  4. より:

    競技場の完成まではだいぶ、かかるのでしょうが、その時までの長い間、yamaguchiさんの成長が楽しみです。
    2011年を目指してがんばりましょう。

  5. yamaguchi より:

    焦らず、気長に、頑張ります!!
    ところで、痛みは少し和らいだでしょうか?

  6. より:

    傷は深く、こちらも焦らずいかねば、というところです。
    前厄ということを痛感します。
    正月からは試練の本厄へ・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。