2006年目標

晴れやかな新年

2006年初日の出
初日の出を拝んだのは十年以上ぶり
防府市桑の山から

だいぶ遅れましたが、新年おめでとうございます。いつもこのページに訪ねてこられる方、時々の方、偶然たどり着いた方・・・、今年もよろしくお願いします。

年明け後も記録的豪雪やその他、騒がしい事件も各地で起きているけれど、僕の年末年始はおかげで非常に穏やかに迎えられた。初日の出を拝み、さわやかな快晴の中、初詣に参拝し、家族でボウリング(一番乗り)を楽しみ、おせちに舌鼓を打ち、こたつでみかんを食べながら箱根駅伝を観戦する(見応えあったな)、という、特に昨年、全く正月気分どころでなかっただけに、どっぷり浸って充分に身体も休ませることができた。こんなことは毎年、約束されているものではないと分かっているので、幸せをかみしめた。

今年の目標

昨年末に掲載した「回顧2005」で「仕事」「勉強」「趣味」「家族」「お金」「健康」の6つのテーマに分類する方法を引用したのに連ねて、2006年の僕の目標を考えてみると――

仕事

がんばっているつもり。正月気分抜けずの休暇ボケしたいくらいだったが、業務に追われているゆえ、仕事始めの4日にはすぐさま強烈に目を覚まされた。昨年中には終わらせるはずだった仕事が片付かず、この3連休も連日、出勤する羽目となったが、まずは、こんなことの度々ないよう、もっと効率よくこなせるようにせねば。

ところで、昨年12月に非常に嬉しいことがあった。僕の職場の係に陸上部の松井君が異動でやって来てくれた。技能五輪・アビリンピック大会の業務を無事、成功裏に終えて、今度は僕の職場で活躍してくれることとなった。陸上部員が同じ課に複数名いるのは少なくないけれど、係まで同じというのはかなり珍しい。

実は、彼が今、手がけることとなった業務は、僕が本来、やるべきものだった。今の業務を手際よく片付けて、昨年中には着手せねばと予定していたもの。それが片付いたはずの最初のものさえ今まだ終わらずに、本来なら今、もっと慌てていたろう。彼がいなかったらと思うとゾッとするくらいに、おかげで僕は助かっている(ありがとう! 松ちゃん)。

彼のその人間的魅力は非常に稀有な価値をもつもので、それゆえに係、職場全体の雰囲気も変えてくれる人材である。業務面だけでなく、僕も気分的にも非常に救われている。席も向かい側で仕事面でお互いにカバーし合っているのは無論、陸上論にも意見交換しやすくなり、お互いによきライバルとして、本来なら仕事だけでそれどころでないはずなのに、競技へのいい緊張感が保てている(^^;)。これまで全く感じなかったこと。今年は僕ら2人が「再」ブレークできるはず。

勉強

仕事面に関連しての勉強はキリがないくらいにあるので、自分で実感できるような力になれれば。仕事とは直接、関連しない勉強・・・までは今、手が回っていない。趣味と重なるが、読書の充実くらいかな。

趣味

  • マラソンで自己ベスト更新&2時間30分の壁越え
  • 気分転換用の映画も欠かせないが、それ以上に今後は読書を。せめて10冊くらいは本棚に収録
  • 朝鮮王朝時代を勉強してから韓国旅行、チャングムテーマパークへ
  • 愛車3rdプレリュード・・・サヨナラの時期が迫っていると思うのでこれまで以上に愛おしんで乗ってやりたい(でも実は秘密にしていたが2台あったりする・・・)

このホームページ自体も大きな趣味であるし、かつ、勉強の結果の個人的整理と思っているが、今後、ホームページの更新は頻度が下がると思う(別掲)。

家族

妻とあまりケンカせぬように過ごすこと。それぞれ別に暮らしている、お互いの親も年老いてきているので、もっと訪問の回数も増やせれば。

お金

「人生に必要なのは勇気と想像力とサムマネー」は僕の好きな言葉だが、家のローンもない(建てる予定なし)、資産運用・・・の必要性もこの頃よく目にするが踏み切れない、で、今のところ優先順位は低い。でも、回復軌道にある日本経済の更なる浮揚、活性化のためにも勉強しないといけないのだろうね。

あらためて大切にしたいのは、

勇気>想像力>サムマネー

情熱>時間>お金

健康

昨年はひどかった。年明け前からの風邪、貧血、3月の咳、インフルエンザ、年度初めの度々の目の出血、長引いた坐骨神経痛、腸腰筋痛・・・等々。経験したことのない症状や痛みばかりだった。今も引きずっているものもあって治療を続けていたり、既にもう風邪気味で病院に行ったが、増加し続ける一方のこの国の医療費支出に加担することのないよう、できるだけ病院の世話にならないように努めたい。


他にも関わっている団体での役割負担等、はその都度、このページでも紹介(報告)できれば。

以上、目標、というほどのものでもなく、公言するのも恥ずかしい内容だが、自分にプレッシャーをかける意味で考えてみた。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。