上京 Ya Ya あの時代…

8年ぶりに

上京出張の折に旧友と再会。昨年もそうだったしこの週末の同窓会もそうだが、齢五十を過ぎると仕事や家族や…に落ち着きができてくる頃なのか旧交を温める機会が三十四十の頃より多くなってきた。

今回は、クラスメイト&寮友かつまた留年仲間(笑)として18の時からかれこれ33年来のつきあいとなるO君。長いことロンドン勤務だったので、ブランク長く再会は8年ぶり。 それでもお互いに「若いなぁ」は、自分自身、あの時代から精神的には全く変わっていない、、というか成長していない、、(笑)

最近、サザンの40周年という話題に触れて思うのは、自分達の青春はサザンの最初の10年で、当時から突っ走ってはいたけれどまさかこんなに長くかつ大御所な存在になるとは予想しなかったこと。

自分の場合は特に失聴や再生? や、と色々あった分、彼も驚きまた喜んでくれたが、そんなお互いの境遇も当時は思いもしなかった。というか、まあ、未来のことは何も考えなかった能天気さがあの時代の特徴のひとつでもあると今は身にしみて感じている。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。