TV取材に緊張

先週土曜のタイムトライアル光景に続けて、昨日は職場と自宅でそれぞれ取材の続き。

  1. 部の合同練習
  2. 職場
  3. 帰宅後の個人練習
  4. 家庭

という4つの場面に及んで。

走っているシーンは全く楽でいいのだけれど、職場と自宅は大いに緊張。これまでにもいくつか新聞や雑誌の取材を受けてきたし、TVに映ったことも少なくない、ローカルな映像取材という経験もいくつかあったのだけれど、ここまで踏み込んだものは初めて。

タイムトライアルは陸上部、職場では班(係)のメンバー、自宅では無論、妻・・・、とそれぞれのシーンで大勢に協力していただいた。「協力」という以上に巻き込んでしまった感じで、迷惑をかけた面もあったかもしれませんが、それぞれ、ありがとうございました。

中国山口駅伝にKRY山口放送も「協力」(ラジオ実況中継)として名を連ねていることから、駅伝に向けて、が表向きなのだけれど、番組ディレクターの方はそれ以上に僕の障害に強い関心を寄せてメッセージを伝えたい、という思いで取り上げていただけた。

その意図が僕にとっても取材を引き受けたことの理由(何でもかんでも受けているわけではない。もう、充分という面も・・・)。

このブログを読んでいただけている方、僕の綴る「文章」で想像を働かせていると思うけれど、実際の僕はどうなのか? 文章で伝えることの力も強いのだけれど、映像の与えるインパクトはまた強い。

百聞は一見にしかず

ああ、恐ろしい。

KRY熱血テレビの「熱血で行こう!」コーナーになるのかな?
(1月19日補記:「熱血情報局」コーナーになるようです。)

熱血より先に、貧血な僕ではあるが・・・。


中国山口駅伝競走大会

KRY山口放送



 

  Related Entries


 comment
  1. いくお より:

    スゴいですねー。是非見てみたい!ものです。
    特に、3の個人練習が一番気になります(^-^)

  2. より:

    いや、これは「ランナーズ」の企画ではないので(^^;)、
    速く走るためが目的でないから、個人練習の部分はただの真っ暗な光景のはずです(具体的なメニューとかいうのでなく・・・)
    でも、「安全ベスト」と「LEDライト」の実践が分かってもらえるかも・・・。

  3. みっちー より:

    不覚、見ていませんorz..先ほどこの記事を見ました。昨晩帰りが遅くblogチェックを怠ったのが悔やまれます。
    うちの地デジは福岡の電波を拾えずに、山口の地デジを見ているのに・・・

  4. より:

    いえ・・・
    放映はまだ来週金曜です。
    みっちーも、その日は片足、下関に突っ込んで見てください。
    KRYの地デジはアドレスどおり4chです・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。