いい意味で進化せず

元々、

忙しい職場のはずなところ、2月の学校臨時休業から一層激しい日々が続いてもう2ヶ月。今週も毎日が深夜+昼休みもあまりない状況。

国の緊急経済対策に応じる形で、今月末に多くの自治体が4月補正予算のための臨時議会となるはず、ここ2週はそのための一気呵成な編成作業に追われ。

一般的に報道されて理解されやすいのは事業者への融資や補償対策で、これがもちろんながら、自分の課というのは、そもそも対象がかなり限られる、規模感では広く全体に、というのではない職場ながら、意外に関連した事業が多く、3月の補正の時も数本(この時も数日で作業)、今回も10本以上と、もしかすると庁内で一番多い職場なのでは、とふと思ったりもする。追われているときはそんなことを思う余裕も無いながら、いざ、まとまってみると、全ての課が必ずしも感染症対策に関係するわけでもない、むしろ補正予算を伴うことのない課の方が多いはずで、そんな中、班員全員が1本又は2本もつことになったというのも本当に皆、よく頑張っていると思う。どうか報われるように。ただ、もちろん、予算というのは成立までもながら、その後の遂行がまたずっと大変で。。この一年もまた(×3)大変になりそう。

さて、今週の話題1。ランは今日日曜、11km走れて先週の4kmから少し前進。ただ、4月月間で100km超えられるかどうか。

その2、昭和歌謡──は、教科書ソングということで、サトケン氏いうとおりイントロですぐに分かる曲多く、個人的には自分ら世代の想い出がいっぱい(1983)や夢をあきらめないで(1987)よりも、瞳を閉じてと、これも我ながら意外に最初の3音で分かった翼をくださいの方が瞬速で。山本潤子さんの歌は癒やされるので思い出すように時々聴いている。。

その3、やれやれ一週間の終わった金曜0時頃に寄ったコンビニでふと表紙が目に止まり、初めて知ったのが「OL進化論/秋月りす」は31年目なんだ! 実は自分の勤続も31年目(笑)。モーニングはよく読んでいたので、大学のときからやってたように思えるが、それにしても絵のタッチも、あの、ならでは..の展開も変わらないまま30年はすごいな。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。