コーディネーター研修、懇親会

久々、年休の一日

仕事の出張や研修であちこちに出向き、この土日はまた陸上部の合宿──と、書き残す時間の割けないまま面白いことが続いている。

合宿前の金曜は5月以来の年休を取って午前は診察とリハビリ、午後は業務関連の研修に私的に参加。研修自体は事業コーディネーターのための研修だが、講義内容が自分の今の担当業務であったり、また昨年まではこの事業関連の担当でもあったりしたので、来てくださいと依頼(誘われ)を受けての、内容的には休みを使った業務参加。

通訳者、コーディネーターや市町担当者ら・・・見知った顔の多い中、自分は唯一、聴覚障害当事者という身でもあって、確かにあれもこれもそれも、の複数の立場を兼ねているといえばそうだった。

講師は難聴者団体全国組織の理事長。自分はこちら側の活動には今は離れており、お会いするのは初めてだったが、講師が2日研修にかけての泊まりだったので、夜の講師を囲む会、の方にも研修主催のセンター職員らに加えて出席させてもらった。元々、研修参加も前日に決めたくらいで、翌日からの合宿も控えていたが、そこは何とかなろうという体質的な自信と(結果的にこの日も翌日も自分が一番飲んでしまうような呑兵衛)、職員らも見知ったメンバーなのでおかげで有意義な時間を過ごさせてもらえた。

面白かったのは、人工内耳の電池が切れてしまったこと。(充)電池は普通に1~3日内に切れるものでスペアは必ず持ち歩くが、持ってきているはずのスペアを勘違いしていた。これが会議や研修やの出張中であれば取り返しの付かないことだったが、幸い、人工内耳装用者である講師に、職員3人も難聴者、通訳者であったので、皆が普通に手話を使っての懇親会を楽しむことができた。

この日はなぜか病院や研修や懇親会、タクシー・電車の時間や・・・等々、急きょのことが多かったのにどれもタイミング良く到着したり参加できたり、突然、音の消える不測の事態にも困らなかったり・・・と珍しいくらいに全てがうまくいった日だった。

20160709
これは昨日今日の合宿会場宿

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。