フォーラム参加 下関へ

坂の町

昨年度は担当業務で2回実施したが、今日は下関市の社会福祉法人事業所が関係あるテーマで開催するということを偶然、知ったので参加してみた。

講演講師は、1年前の7月に自分が少し講義した時にきかれていた側の方で、今度は立場を替えて。出かけてみようと思った期待の方は、結果的には関連であり裏表であるもう一つの別の方がメインで、自分の担当分には直接な及びがなかったのだけれど、それを補う以上に充分有意義な内容だった。

最初は業務としての研修参加という方法も考えていたが、終わってみると、逆に私的な立場で参加できてとても良かった。仕事の延長もあるが、それ以上に個人的にもとても心に響き、考えさせられる内容であった。昨年8月のフォーラムで「話のおもしろい人というのは・・・」というエントリをしたが、今回も同じく苦労されたからこその面白さしきり。

その昨年同様、朝はクロカンコースを走ってからの参加。朝早くからの一日で帰りの高速は眠気耐えられずにSAでしばらく仮眠せざるを得ないくらいだったが、知人にも会えたし、新しく知ることになった人もあり、で充実した一日となった。

20160618

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。