術後5日、入院9日

火曜の手術は無事に終了。

が、術後がこんなにきつく大変とは思わなかった。耳とはいってもアタマにメスを入れる4時間もの手術、術後に全身麻酔が切れてからの痛み、倦怠感、きつく頭部を縛られている締め付け感…等々で動けない間のきつさはいうまでもなく、動けるようになっても実際には何かをしようという意欲がわかず、の、くぅー、なしんどさだった。

3日目でだいぶ楽になり食欲も出たが今度は嘔吐、下痢、38度の発熱が下がらず、とすぐに平時の生活に戻るのはムリがあったよう。

これまで知ってきた、親交のある多くの装用者とは、これまで術後の状態を目にしてきたものの手術自体に関心は高くなかったが、こんなに大変な手術を乗り越えてきたんだと、今後はそっちの方に共感しあえそうだ^^;

image

 

  Related Entries


 comment
  1. みっちー より:

    お疲れ様です。手術が無事終わったとの事でほっと致しました。
    ですが、インターネットで人工内耳の事を少し調べていた内容と実際の大変さにかなり差があり驚きました。手術時間からして倍違います( ̄◇ ̄;)。
    お見舞いに行けず申し訳ないのですが、北九州から無事退院される事をお祈りし、次にお会いできる機会を楽しみにさせて頂きます^_^。

    • より:

      みっちー、お心遣いありがとうございますm(__)m
      今はもう抜けましたが本当に術後のしんどさは予想外でした。

      経験を無駄にせず活かさないと浮かばれません^^;

      また会える日を楽しみにしています(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。