Go for it, Tokyo Marathon

残り15日でも

手術する前は、年明け後そうすぐに走れるとは思えなかった、走れていても Fun Run 程度の出場がやっとだろうと思っていた東京マラソン。ここにきて、予想外にある程度、走れるようにはなってきた。3週間で走れるほど甘くはないだろうが、できることはしてみようという気になっている。

日曜の別大では知ったランナーの多くが自己ベストや好結果を残しており、福岡国際を沿道で応援してくれた学生時代の寮友も自己ベスト。僕も福岡で終わったつもりではいたのだが(苦)、五輪選考でもあるせっかくのビッグレースを続けて走れる幸運なチャンス(機会)であること、また、人工内耳手術後、初めてのマラソンになるという意味でも、ベストは尽くしてみたい。

7日(日)大会後に20kmジョグ。

8日(月)土曜仕事の上、週明けも山のように。走り出すと雨強くなりずぶ濡れで引き返す。

9日(火)担当業務のフォーラムを周南で。夜は20kmジョグ。まだまだ20kmは持たない足だが、ゆっくりのペースでも作っておかないと。

10日(水)土曜の職場駅伝に向けて最後の調整で 1km×3本。3.07-12-13 と、ちょうど一年前の延岡で坐骨を引き出してからトラックシーズンもスピード練習がずっとできずにいた、いつ以来だろう、というスピード。やっとここまで戻ってきた感じ。

11日(木・祝)1月から週末もレースやTTや行事や、と何かと早朝起きが続いていたが久しぶりに睡眠時間を確保。夜、20kmジョグ、コツコツと。

東京マラソンまでに一度は30kmを走っておきたい。

2008tokyo
2008年大会 画面左2列目 白い帽子が筆者

 

  Related Entries


 comment
  1. みっちー より:

    東京マラソン出場されるのですね^_^。
    準エリート枠でしょうか?
    きっと驚くような好タイムで走られるのでしょうね。
    応援してます‼︎頑張って下さい。

    • より:

      みっちー、ありがとう。
      そうです、山口県選手は準エリート枠がかなり広いようです。

      さすがに、好タイムは厳しそうで、呆れる凡タイム、の方が必至ですが、精一杯のことはしたいと思っています!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。