駅伝翌日

慌ただしく高知に出向いた

昨年のようなことはないながら、短い距離でもMaxで走っているので練習は動かず。昨年、それでもマラソンを走れたのは、ギリギリの貯筋があったため。

朝、新聞を開くと2面に担当業務のことが大きく。昨年今年と急に注目されるようになった問題で一般紙の掲載は多く、担当として何度か取材も受けているが、日経の総合面にまで載るとは(もちろんそうして社会的に認知されることがまず大事であり)。

それで、ではないが、本日も出勤して少し。昨年、予算化するときから、来年(今年度)の事業化がだいぶ大変だろうな、と思っていたとおりに果たして続けて担当することになったが、来年度以降はだいぶ楽になるはずの、1年目は枠組みを作って軌道に乗せるゆえに色々なハードルだらけなこと。

2年前まで皆無に近かった業務がこうなので、他の通例業務も合わせるとなると推して知るべし、の溺れながら月日に抗っているような10ヶ月間。何とか泳ぎ切りたい。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。