駅伝シーズン 明日は大会その2

明日は中国山口駅伝

毎年、一番、冷え込む時期。山口に住んでいると積雪、凍結は珍しくなく、この時期、マイコースが氷点下になるのはいつものこと。

今回の寒波は積雪や凍結が全く走れない程でなかった分、よかったが、それでもエリアによる不利をつくづく思わせられる。今日土曜も駅伝その1で走った(かつ、その3の会場にもなる)、今では同じ市内の浜会場に出向いての練習を早朝、行ったが、山口(中心部)は朝、積雪でも、数キロ走ると、もう全く。

部活生のサッカー試合は、市内中心はぐちょぐちょグランド、市南部は濡れた形跡さえない、とランナー以上に、気の毒なコンディションの差── というのを車で30分移動する時間に見るような地形。

天気予報は「寒さは金曜まで」とか言ってた割に今日も明日も寒そうだが、15回目出場。実力以上のものは出ないが、ベストはしっかり尽くしたい。

瑠璃光寺五重塔と雪吊

行きずりに、、ではなく。今朝7時の画像。一昨日、木曜の昼休み、職場からの散歩で見たとき、「兼六園みたいだ」と思っていたら、翌日金曜の地域紙に掲載されていて「雪吊」(雪折れを防ぐための吊り上げ)というんだそう。

折れるほどの雪まで降らないような・・・、でも、雪のない景色が「塔とツリー」的にマッチしていていいし、雪があればまたさらに。

チームミーティング後、もう一度。11時

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。