土日セット練 駅伝もマラソンも

年末に続けて

今年はできるだけ休日の仕事は避けて、週末は練習にあてられるようにしたい。

練習会メニューに合流して、主に別大を照準としているメンバーらと30km走。1時間53分(38.59-37.20-36.39)。10kmT.T後なので最後は足に痛みも出たが、一人ではなかなかできないメニューなので、いい練習となった。

駅伝かマラソンか、という論はよくあって、確かに集中するメリットはあるが、といって両方がうまくこなせないと決まったものでもない。僕は1月末の中国山口駅伝で快走できたおかげで、翌週の別大で2度、自己ベストを出せた。最近は逆にマラソン中5日後が重要ミッションな職場駅伝(笑)のスケジュールだったり、今シーズンは1週間前に800mを走るなど、市民ランナーなので、楽しみながらうまく取捨できればと思う。

今日のコースは海沿いでも朝は寒く、筋痛も激しく出て明日は走れるだろうか...状態。ただ、山口にいると氷点下の今朝でも身体が慣れてくる。特に朝8時、9時まで寒さが続く中、自転車通勤している自分は麻痺しているというか(苦)。先日、山口よりいわきがあたたかいということを書いたが、試しにマイナス1.1度の山口に対し、今日の仙台を見てみると、最低気温は1度(当然、いわきはさらにあたたかい)。いつもそうだとはいわないが、印象と現実とはだいぶ違う。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。