国体選考、37度が27度に、の一日

今日日曜は大会役員の一日。

選手招集のところにいる役目で、最初、陽の当たる机上に置かれた時計の温度は49.9度を示していた。日陰に移すと35度に落ちたので決して機種が異常とかではないはず、の昨日に続け、朝から汗だく。。

昼過ぎに空が曇ったと思ったら、土埃舞う強風にザッとひとしきりのにわか雨。テント、椅子他を撤収したら、再び強い日射しで今度は無風の蒸し暑さに、とぐったりな一日。帰宅して見たニュースが

37℃が27℃に 山口市、激しすぎる気温の変化 (ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース

コメントにもあるとおり気温は10度下がっても湿度は42→85%と蒸し暑くなっただけの、涼しさは全く感じられず。地形的にいかにも山口らしい、雨と蒸し暑さはいつものことながら、今日の選考は出場者も主に高大生らが中心の、実施種目も800m迄。一方で同じく暑中の、先月のマスターズでエルダー層に1500m~5000m走らせるのがいかに危険なことかとあらためて思う(賢明なDNSが多かった)。。

ともあれ、里帰りの選手も多かった大学生に高校生、それぞれに夏休みを満喫してほしい(休みのない社会人より。。)。

昨日のクロカンでS君よりいただく。いつもありがとう!

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。