今週のトレーニング(4月第2週)

戻ってきたブレーカー

3月末の鼻、痰がぶり返したようでこの一週間はまた少し気管支が若干不調。ほとんど走っていない。

水曜は高校の友人が帰省したので急きょ防府にて呑み。前夜に連絡を受けての十数時間でさっと集まるところが皆、すごいと思う、これもいよいよ一人ずつ50歳になろうとする結束力というか、昨年末の12~1月に同窓の縁が続いたように、そういう歳だなあというのは感じている。

── の、いい気分で飲んでいたが肝機能の低下もしっかり進んでいるようで翌日はしっかり二日酔い。加えて夜の帰宅、翌朝通勤の土砂降りの雨&カッパ内の汗蒸れで身体が冷えたのも追い打ちをかけたようで木曜は完全にグロッキー。余程、帰って横になりたかったが来客対応他の約束も有り必死に耐えた。仕事の合間、最初2度少し、午後は激しく3度リバース(^^;) 夜にはもう走れていて完全に崩れないところは我ながら呆れるが、気を付けないと。

日曜、記録会で会った部員から2週前に消えたブレーカーを受け取る。土曜の部練習で見つけてくれたもののことずけ。ブログには書いておくもので、気付いてくれてありがたい。

何日間、雨ざらしにされていたか(途中、土砂降りの2日間もあった)ひどい泥まみれだったという。間違えて持って帰ったことは責めないし、再び持ってきてくれたことはありがたいが、野外に置き返すのでなく、せめて管理棟(事務所)に預ける等してくれるとよかった。ともあれ、戻ってきたこと、部員が気付いてくれたことに感謝。

20160405

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。