今週のトレーニング(1月第2週) 背筋痛と10kmT.T

どうも不調

年末年始の休み明け、週末にはだいぶ仕事の疲労感。

1月6日(火) 夜ジョグの最中、どうも背中が痛く、終わると腰が痛くなった。思い当たることはないのだが、仕事の始まったストレスか(笑)

1月7日(水) 部練習。といっても一人でのインターバル実施。走りはさっぱり。

1月8日(木) 職場練習。

腰、背中の痛みがとれない。整体で診てもらうと「ぎっくり腰の一歩、手前」な状態という。自分でも何となくそんな感じ。筋肉の炎症感というより、筋を違えたような痛み。日中よりも就寝時の方が痛く、仰向けになれず、寝返りもできない。

1月10日(土) 部の10kmタイムトライアル。パスも考えたが、一応、慎重に走ってみることに。これが他の競技、球技や武道のような予測のつかない動きに対して上半身を大きくひねったり捻ったりという場合だとお手上げだが、幸い、走る分にはごまかせる範囲で、走っている最中には影響なし(その分、痛みは引かない)。

タイムは 17'05" - 17'16" の計 34'21" と先週よりまた落ちる。痛みは要因にならないので、相変わらずさえない。走力の低下といってしまえばそれまでだが。

1月11日(日) 午前中、父を見舞ってから一走りし、昨日できなかった出勤。今年は休日出はしないつもりでいたが、後で泣きを見ることも分かるのでちょっとのつもりで・・・いたら、やり出すとちょっとどころでない量に気付かされる。今の職場が変わって1年目で全体量が見通せていないこともあるが、本当に年度末まで相当なボリュームに追われそうだ。

駅伝の続くシーズン、体調には気を付けて最低限の走りはしたい。

20150110

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。