Asics ロードジョグ 4

ウッドチップ舗装に感動

今週は仕事に専念しており完走記に着手できず。レース後のトレーニングも全休。今回はあまり「頑張って」走っていないようで(苦)、昨年のような肉離れ&坐骨神経痛の悪化がなく、おかげで今、足はタラタラに軽い状態。

昨日今日は宇部へ。出かけた時の昼休みはできるだけ歩くことにしているのだが、昨日、川沿いにいい感じの散策路を歩いていたら急に足下が柔らかくなる。見ると「ウッドチップ舗装」の路面だったのに感動した。


宇部の方は先刻御承知の、山大病院の東側に接する真締川土手。ウッドチップが敷かれているのは川の西側のごく一部、数百メートル程度(まだ整備は続いているような感じ)。僕自身、ウッドチップ舗装というのを本で読んだことはあってもあまり経験がない、昨年夏のデフリンピック合宿でいわきを訪れたときの公園がそうだったくらいなのだけれど、まさにランニングにはうってつけで足への負担がかなり軽減されそう。

ただここはあくまで散策路としてでジョギングコース用に整備されている訳でないけれど、元々、芝が見えて引きずられるように向かった先、感激ついでに昨日はごく軽く、今日は割としっかり散歩中に数百メートルの路面を駆けておいた。

ネクタイ姿に防寒コートの下は上下ともヒートテックの長シャツ、長タイツでも汗をあまりかかない自分は、時々、スーツ姿でも走ることがある。──というわけで、アザラシのようには可愛くないが、昨日今日、昼休みに現れてホッキョクグマのように繰り返しIターンしていたバカは僕です。マジちゃん同様、もう(宇部に)現れることはないハズ。

宇部・真締川のアザラシを「マジちゃん」と命名-サイトも開設 - 山口宇部経済新聞

ビジネスにもランニングにも

さて本題の方。ビジネスの最中でも、散歩中でも、ふと走りたくなった衝動を抑える必要のないシューズ。その名もロードジョグ。

まあランニングシューズの色の黒を選べば何だっていい、このシューズがとりわけいいわけじゃないけれど、安くて軽いのはとてもいいです。

僕のはいているのは一つ前のモデルだけれど、右画像のリンクは新しいモデルのを貼っています。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。