部長壮行会と最後の練習

今日は所属部署での部長壮行会。部課長会からということで過分なご芳志もいただく。要職の方々の本当に多忙な中の時間を割いていただき恐縮するばかり。どうもありがとうございます。

部長とはレースでも時々、出会う、親しみのある方。50代から走ることを始めてフルマラソン6回、というのも素晴らしいです。

先日の十種ヶ峰登山マラソンも毎年、山岳愛好家の副知事が走られる。知事は野球好き、と上の方も多忙な中の趣味でそういったところではフランクな接点があるというのがいい。

部長の激励の後、続いて課からも同様に。出発前のこうした一連のセレモニーは、前回も経験していることであるけれど、あらためて自分一人の走りのために多くの方の応援や期待や支えを受けるというのは、この上なく光栄で人生でも普通ないこと。2度目があるとは思わなかった・・・。普段のレースと違い、自分一人の走りでない重みに応えたい。

勤務後は久しぶりに競技場に出向き、実質最後のポイント練習。今日はまたとても蒸し暑く、夕方6時でまだ29.8度。勘弁してよ、と普段なら別の日にずらす、というか、そもそもこの時期にこんな練習は絶対にしないのだが、これもいいトレーニング。

日曜の登山レース後、中3日でできるとは思わなかった。自分でもこのコンディションでよくやるものだと思う。本当に人間、目標というものがあると、やってしまえるものだ。

今日を終えてやるだけのことはやった、という充足感が大きい。あとはもうどんな内容になっても、それが自分の力だ。それ以上でも以下でもない。

~君の一生けんめいに会いたい~競技場前の自販機にもちょるる
~君の一生けんめいに会いたい~
競技場前の自販機にもちょるる


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。