一足早くレースシーズン投了

1~3月はゼロ

びわ湖を欠場したことでシーズン終了。「3月までにせめて一本」の思いむなしく、ついにレースゼロで投了。ちなみに駅伝は2本、走ったが、こちらは義務や使命がメインの、少々、性格の異なるもの。特に今年は仕事の間隙に走ったという感じ。自主的に選んでエントリする、という意味では、今頃に気付いたが、びわ湖しかエントリしていなかった。心の余裕もなかったか。

この時期は特に県内でも同じ日に2、3の大会が重なるハイシーズンというのに一本も参戦できなかったのは何とも無念。振り返ってみると、僕がロードレースを走るようになった18年前(はまだそれほど熱心でもなかったのに)以来、初めてのこと。

目標喪失と虚脱感とで3月以降、走らずにいたが、今日は久しぶりに軽いジョグ。3月の走行距離は2度で計、2+4=6km。

特にここ5年は毎年のように1~数ヶ月の戦線離脱を余儀なくされる大きなケガをしていたことに比べると今年度は珍しく春からケガ無くコンスタントに走れていた(ほぼ月1本のペースでレースにも出場できていた)が、結局、3月の最後につじつまが合ってしまうというか。

まあ疲れが溜まっていたのも事実なので、春から動き出せるように骨休め、羽休めのつもりで3月は今しばしのんびり。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。