ナイター陸上は欠場

20100626
晴走雨読と思うことに

主に目の酷使とドライアイが助長して目の中の血管が切れて赤くなってしまう「結膜下出血」がひどくて欠場。

年に何回かはやってしまうのだけれど、一月の間で同じ右目に続けてなってしまったこと、普段なら一週間も経てば治るところが、傷が深いのか治りも悪く、激しい運動は出血を拡げてしまうことからレースはもちろん練習もせずにおとなしくしている日々。

今季は練習で追い込まない時点でタイムも良く、ベストを狙いたい気持ちもあったが、ここ6年、5000mは走っても最大3回であったことを考えると、もう既に3度、15分台で安定していることが分かった、ここのラインがベースであることを確認できただけで充分。

昨年の5月からレースへの欠場(DNS)がなく申し込んだ大会には連続出場が続いていた、それが途切れたのは少々、残念ではある。

無理をすることはないので、しばらく自重して静養。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。