各地でレース

山口県読売駅伝

明日は県内の郡市対抗となる山口県読売駅伝。「一度、出てみたかった」と昨年も書いたけれど、3連覇中の山口市チームはニューイヤー駅伝出場の自衛隊や今年の箱根駅伝に全国中最多の出場者を送り込んだ西京高校や若い大学生や・・・を抱えて極めて層が厚く、僕の出る幕はない(他の市なら何とかなるところも多いのだが・・・)。

ところが、今年は自衛隊の出場が難しいとかで僕に誘いがあった。非常に光栄なことで、是非、喜び勇んで走りたいところなのだが、何分、今がこんな状態なので早々に断ることとなった。せっかくのチャンスだったのに残念である。

延岡西日本マラソン

これも昨年、同じことを書いたけれど、明日の延岡西日本マラソンに、聾ランナー真人さんが2年連続の招待選手で出場。

お互い、台北デフリンピックに向けて今年は勝負の年。

ちょうど今夜の「世界ふしぎ発見!」が台湾。気分を盛り上げようや、明日は台北を走るイメージで・・・と彼にも伝えておいたが、テーマが「食って食って食いまくれ!」だとは・・・。もちろん、観光気分に浸れる余裕はないのだが、食事に苦労した前回メルボルンと違って米飯、日本食等ヴァリエーション豊富なのは心強い。


職場の駅伝

来週は職場の駅伝。例年なら別大後の翌週、あるいは翌々週のスケジュールだが、今年は3週後。

今日は異常に気温の上がった日で、こんなに温かかったら暑さの得意な僕にはうってつけ。──なのだが、今がこんなでは・・・。

「冬の喝采」を読んでいたら無性に走りたくなって1ヶ月ぶりにおそるおそるから走り出してみる。まだ当然、苦しい。

昨日は昨年のびわ湖を走った後に訪れて以来、1年ぶりに温泉に行って湯治を試みてみたつもり。そういえば東京マラソンも駅伝翌日だったから去年の今の出来事だ。昨年は本当に、駅伝-別大、駅伝翌日-東京-びわ湖-実業団ハーフ・・・と立て続けに走れていた。月日の経つのは早いなあ。

長いスパンでみたとき、その累積した疲れが今、出ているのかもしれない。でも焦らずにじっくりと構え、調子を戻してゆくつもりだ。

ウィーン王宮御用達老舗「デメル」
ウィーン王宮御用達の老舗「デメル」・・・なんだそう


 

  Related Entries


 comment
  1. あっき~☆ より:

    今日は天気も良く、まさしく春でした。
    秋吉台の山焼きに過去最高の2万人!!
    行きたかったけど、「山口・名田島田園マラソン」10kmにエントリー、無事完走。
    タイムは、昨年末の萩城下町とほぼ変わらず・・・
    羊さんも勝負の年なんでしょ!?
    あせらずに完治させて、自分のRUNを☆
    またどこかの大会で会いましょう!

  2. より:

    いい天気だったね~。
    レース後の汗と温泉と打ち上げ? のビールがさぞや心地よかったろうね。
    こちらもあたたかさにつられて2日続けてのトレーニング。
    8割方まで力入れてタイムも昨年並みに戻しつつあります。
    2日で戻しすぎ・・・(^^;)
    その分、足のあちこちに危機はあるけれど・・・。
    津和野にでも出ようかな~。

  3. あっき~☆ より:

    凄いリカバリー!
    是非とも津和野で会いましょう(^ ^)/

  4. より:

    いやいや今日はやはりリバウンドで痛ててて・・・でした(>_<)
    津和野はちょっと考えてみます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。