早過ぎる、福岡国際案内

五輪選考年

12月の福岡国際の要項が送られてくる。早い。。。

まだ5ヶ月先の話。これまでもそんなに早かったかな? 今年がロンドン五輪の選考会だから? ネットでももう6日に発表されていたんだね。最近、朝日新聞読んでないので気付かなかった...

先週の5000mでひとまずトラックシーズンを終えて、9月迄はしばらくの夏休みモードに入ったばかりというのに、気を抜くな、ということか。

福岡国際は地元よりも特に東京以東のランナーにとって「フクオカ」ブランドへの憧れ度が強いというか、神聖視されているようなところがあって、例えば、山口なら地元の上位選手は福岡より防府に出場するケースが多い。防府も非常にいいコース。

僕も防府はマラソンの部から遠ざかっているのだけれど、両方に住んで縁の深い、また両方に家族の居る自分は悩ましい選択の毎年である。

福岡全成績
61、62回大会の連続DNSは辛い時期だった...全成績

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。