日本陸上競技選手権 1日目

豪華布陣

暑かった一日。日中の種目は選手にだいぶきついと思うが、夕方には少し涼しくなってくれた。

自分の役目は、競技を終えた選手にマスコミが取材やインタビューするのに詰めている通路への誘導。特に係内で交代があるわけでないので、一日中ずっと立ちっぱなしなのはきついが、そこは最高峰の大会、注目の100mに限らず、全ての競技を見ているだけで素晴らしく、競技後の全選手を間近で見ることになるので非常に幸運な役どころ。

競技を終えた選手が、観客席から見えないスタンド下で取材を受けているのも一部始終で、印象的だったのは、取材者としての増田明美さんとQちゃん。

まず、2人とも10年以上(20年くらい?)容姿、イメージが変わらない! すごい。

ともに10000m選手の取材は、増田さんが女子、Qちゃんが男子に、かなり長いこと熱心にたずねられていた。増田さんは2位の鈴木選手、Qちゃんは7位の井上選手。期待の高いことが伝わってきました。



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。