Running et cetera 2010

十年分の内容

今年はここのエントリが非常に多かった、エトセトラのつもりがメインになってしまった、それ自体が2010年を象徴しているような一年。

ここまで総エントリ数は242件。ほぼ3日に2日エントリしてきたペース。内、47件(約19%)がランニング・エトセトラへのエントリ。ケガをしたこともあるけれど、他にもとにかく色々あった一年だった。

3本に絞るのが難しい、10年分くらい面白いエントリのできた一年。

鳩山総理主催「桜を見る会」に出席

願わくばもう少し首相もしっかりした人であってほしいけれど、VIP席で把瑠都関、杉山愛さん他の方々とも至近にお目にかかることができた。

4月の東京で最も遅い降雪記録となった大寒波に襲われ、雪+八重桜の不思議な組み合わせであったけれど、こんなことでもないと機会のない上京のついでを利用して雨天の友よろしく、旧友二人にもそれぞれ久しぶりに会うことができた。こちらの方がとても有意義だった。

登録抹消、今季絶望か

初めての急性腰痛経験。あれほどつらい&治療に時間のかかるものだとは・・・。故障中は読書がはかどるので、おかげで故障に関する本、トレーニング本を色々と読めた。

リハビリや、また生活の中での走ること自体の位置付けについても考えさせられた。

You have good days and bad days.

これまたケガが多かった= bad days の一方では、good days もたくさんあった。バッドな日々も続いたけれど、総体としてみればこの一年はいい一年だった(This year was a good year.)といえるかな。

余録:本日(今年最後?)の練習

V2へ抜け出し
父の愛読紙 九スポ
よく見ると・・・

陸上部のタイムトライアル。元々、練習は一人ですることが全てに近い自分が唯一、といっていいくらい一緒になる機会が、年明けの駅伝に向けてのこの時期の練習。昨年はそれさえ走れずにいたので、誰かと走るのは実に一年以上ぶりとなる練習。

佐世保ケイリン 8レースの狙い目
佐世保ケイリン 8レースの狙い目メモ
もうすぐ81歳、衰えぬ賭博心

ただ、やる気満々でいたのに先週末、これも久しぶりに走り込んでみたら途端に足が痛くなり3日休養。今日はやはり見合わせるつもりでいたのだけれど、せっかくの意欲が悔しいので起床後すぐ外に出て歩いて確かめてみる→行けるかな→でも着くと今度は身体が非常にヘビー。アップのジョグで何度も立ち止まる有様→やはり止めよう→しかし皆がスタート準備→やるか・・・。とかなり逡巡しての合流。

一人なら走らなかった、その方が足のためにはよかったろうけれど、一緒のおかげで鞭打つことができた。6周回の間もタイム上がらず、もう止めよう~の弱気の連続だった、何とか走り切れたもののタイムさえないのにまた不満、・・・は欲深すぎるけれど、こちらもいい現状把握となった。


 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。