マラソン組と合流

再び競技場に戻ってアリー(競技場横の主会場)へ。ここで、成田から出発して今日、到着したマラソン男子2人とコーチら3人と合流。このおかげがあったから、だいぶ気持ちも晴れた。 彼らも日本選手団はおろか陸上チームとも顔を合わせられずに翡翠彎のビーチホテルへ直行。ここがいかに何もなくて侘びしいところかを車内で僕もも力説したが百聞は一見に如かず、で彼らも到着してすぐに了解したようだった。 まあでも4人いれば非常に楽しいもので話は尽きない。一人だと選べるのも限りがあるホテルレストラン(何しろホテル以外に食べられそうな店はない)でも4人なら中華のコースが注文できて安く美味しく賑やかに食べることができた。夕食後も他国のエントリ選手がどうこう、風や気温、湿度の天候コンディションがどうなるだろうか・・・と延々、話は続いた。

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。