台北市内へ買い出し

午前中、昨夜に合流したマラソン女子とコーチを含む6人がタクシーでコース下見。アップダウンの具合をバスの2階席で見るよりだいぶよくつかむことができた。 そのまま台北市内へ。 十種競技で陸上チーム選手の棒高跳びを応援。今大会で僕も初めてスタジアムに入った。普通、競技場(スタジアム)というのは敷地の広さや駐車場の市街地から離れたところにあるものだが、大規模で非常に立派な競技場が500万都市の市街地の真ん中にあるというのがまたすごい。初めての競技場入りだが、まだ降り立っていない、トラックに脚を踏み入れてはいない。欲を言うなら5千でも1万でもついでに走ってみたかった。 昼食は台北名物の101タワーで。地下にフリー座席を取り囲む沢山の飲食店があって、この半分、いや5分の1でも翡翠彎にあってほしかったと思う。カツ丼より高い親子丼を頼んだらすこぶる美味しい。ここに来て一番、おいしかった。豚肉より高いように鶏が重宝されている地域柄なのか、こんなに美味しいチキンを食べたのは初めてといっても過言でないくらいにジューシーな味だった。 Market Place で今日明日の食材を調達して帰ったが、デパ地下のように質良く夕食の弁当も非常に美味しかった。 今日も好天の一日。台北市内と翡翠彎とでは天候状態も少し違うようで、台北は太陽光線の強い暑さ、ここ(ベイ)は昨日の強風から一転、今日は風が弱い分、異常な蒸し暑さで汗の出が半端でなかった。夕方、海岸沿いをジョグするとここ数日に比べて十倍くらいの人や車の数。土曜の夜だからかな、夜店のような感じの明かりも灯って普段は閑古鳥だった飲食店も賑わっていた。夜、海辺で花火が打ち上がり、何かちょっとしたお祭りのようだった。

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。