第36回田布施川桜まつりロードレース

新年度

桜祭りとの併設を避けた土曜開催にしてコースを戻しているなど多少、変わっていたりもしたが、天気良い四月初日。

会場に行けば見知った顔多くそれだけで楽しいが、特に同じ年代のランナー。2月の名田島のレース後、ダウンジョグをしながら話していると、歳は違うが、実は誕生日が一日違いということが分かってお互い笑えた。

今日また受付で久しぶりに会ったRUN仲間とあれこれ話していたら(受付時間が過ぎるほど)、こちらもひょんなことから話がずれて誕生日が同じということが判明した(笑)大人になって誕生日が話題になるというのもなかなかないことだが(しかもいいトシをして)、先の彼も含めた3人とも皆、よく知った同士なので面白くも嬉しく盛り上がってしまった。

誕生日は偶然だが、走っているとトシをとっても友人が増えて面白い。もうひとつ、同じ受付場所で声をかけられて、実は僕もすれ違う時に見覚えある顔に「?」とは感じていたので、「えーと...(失礼)」「〇〇の△△です」。しかしまだ「?」── の老化を食い止められずアタマの回らない自分、15ヶ月前(左)と8ヶ月前(右)と、耳の手術を受けた病棟の看護師さんだった。先方が走っていることまで知らなかったので(今日は応援らしかったが)こちらもびっくり。

「耳の方は調子どうですか~?」と尋ねられたので「他人様の誕生日まで分かるようになって便利です~」



 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。