山口県記録会

失速大

先週の土日に続けて5000m。毎年のスケジュールながら2週続けて記録会を走るのは個人的に初めて。

3月末の鼻、痰がぶり返したのと、ちょっと別に病み上がりなところあり。こういうときは最初、身体が軽く、でも足に力がないもの。

昨年は1組目1番の独走となったが、今年は2組目のビリでスタートも今の自分には充分に速い入り。おかげでいいペースではあったが、その分、ずるずると失速し、特に3000m以降はほとんど無酸素、タコ踊りのような、真っ直ぐ走れず身体が揺れてしまうくらいの記憶に無い失速となった。多分、3.30/kmも超えていたはず。

3.05-08-17-?(6.59)くらい

このペースで走ったのが練習も含めてそもそも1年振りなので身体も全く対応できなかったが、そういう意味ではいい機会になった。昨年、ここで3年来のベストが出ながら、その反動で7月まで引きずったケガ類が今のところないのも幸い。少しずつ慣れてゆければ。役員応援の方々、ありがとうございました。

  • 記録: 男子5000m 16分28秒67
20160410

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。