平成28年度山口県体育大会(陸上競技)

県体は久しぶりの参加

これまで年代別競技にそれほどの意欲はなかったのだけれど、今年6月のマスターズに初出場した、その前の5月にある人とお話しする機会があって、是非、マスターズや県体や他の大会の年代部門に出てほしいといわれた。それがきっかけで、今回、出場する気持ちになったもの。レースの方は、速いペースでの追い込んだ練習を全くしていないのでタイムも今ひとつながら、この状態としては充分。

マスターズの時にも書いたが、手術を受けたことで変わったこと。元々、その必要のない普通の身ならもっと早くに出ていたかもしれないし、手術がなければまたずっと変わっていなかったかもしれない、人生のイフはいつだって分からないが、少なくとも自分は変化の激しい、紆余曲折、天変地異? な人生、いずれが良い悪いというのでもないけれど。

ちょうど最近はこの年代もとてもやりがいがあって、今日は4月の実業団でも僅差だったKさん、2年前に初顔合わせして昨年は完敗だったOさんとマッチレース。他にも仕事の話をした・・・さん、等々、親交も今後の励みも持てて、今日を楽しみにしていたとおりに得るところは大きかった。最初の話をかけていただいたおかげ。

年代別は今後もずっと長いつきあいで(まずは走り続けられているかどうかが? でもあるし^^;)、永遠に勝ち続けることのできる人がいないのはトラックレースのようなもので、先頭を走っていれば2番手以下で付いていくよりずっと疲れる。いつか落ちるものだし、誰かがある時、急浮上もする、交替して引っ張り合いながら、かつ、どんなレベルでもそれぞれに楽しめればと思う。役員の方々、お世話になりました。

20161009

 

  Related Entries


 comment
  1. みっちー より:

    優勝おめでとうございます!
    312ペースとは相変わらず速い。流石です^_^

    • より:

      みっちーの充実度に比べると全然です。
      Oさんはみっちーのひとつ下か同じになると思うのですが、トシの近いところで皆、すごいので励みになります!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。