第29回中国四国県職員親善駅伝大会

2015/09/05 香川県まんのう町 国営讃岐まんのう公園

連覇

徳島(美馬)、岡山(高梁)と続けて遠征では3年目(3回目)の出場。

内外メンバーとの親睦、それに観光と温泉旅行がメインではあるけれど、そこはやはり宴が盛り上がるかどうかは結果が大きいので走る方も全力で。

結果、チームは無事に連覇。1区から首位発進し4区まで連続区間賞と、見る間に差を広げ、大差をつけての完全V。個人的にも3年連続の区間賞。昨年は年齢区間(45歳以上)ということで、区間賞というより一般区間を含めた距離の同じ2~6区区間で5番目であったことを誉められが、今年は年齢区間が再び50歳以上と一般区間に戻った中でも2~6区の最良タイムで区間賞。

このまま50歳以上区間になっても一般区間タイムを抑えた区間賞が野望・・・は不遜だが、1区を走った山口、高知の両エースは別格としても、高知の若手、それにこの駅伝の名物にして区間賞男といわれるT選手と同区間で走れて光栄だった好機を4秒差でかわせたことも(今後二度と無いだろう)得難い想い出となった。

毎年、ロケーション素晴らしい地での開催。今年はこんぴらさんにも近い国営讃岐まんのう公園内にて。非常に広い公園内の「竜頭の丘」エリアのお花畑コース。その名も花巡りの丘を縫って走るコース。元々、散策用、決して疾走するためのコースでないため走りにくい&ヘアピンカーブがきつすぎて翌日以降、故障も出たけれど。

レース後は宿の琴平町まで10kmジョグ(というには結構速いペースになってしまった・・・)。温泉宿も素晴らしいところを幹事県がおさえてくれ、時間の足りないくらいの楽しい懇親会に食事も部屋も温泉も申し分無しの大会。2日目の朝メシ前ジョグに観光と堪能させていただいた。

  • チーム 57分51秒 一般の部1位/27チーム
  • 区間記録 3区 2.5km 7分51秒 一般の部1位
20150905-1
部員撮影(ありがとう)

おまけ

毎年、参加賞+優勝(準優勝)賞+区間賞(+阿波踊り賞だったときも)・・・と賞品が豪華。今年は特に区間賞が最初、手触りで「これもうどんか」と思いきや、カレーうどん+しょうゆ豆+かりんとう+どら焼きのいずれももちろん香川県産品で、幹事県の細やかな気配りまで感じられてとても嬉しい内容だった。

2年前に記したように、出ない頃から他県に随分と持ち上げられた内容を吹聴させられていた、ならばいっそ伝説のままで身を現さないでもよかったという思いもあるが、2秒差でVを逸した一昨年から、昨年は無事に優勝も決めることができた、元々優勝のためにのつもりだったから今年は出なくてもいいくらいだったのをさらに連覇。もう思い残すことはないし若い人らとの想い出も充分にできた。このまま美しい記録だけ残して静かに花道を引き揚げてもいい、そんなことを2次会で正直にこぼしたら、伝えなくていいのに(-.-;)、翌朝のジョグで伝え聞いたというライバルより「勝ち逃げは絶対、許さんきっ!」とのこと。ごもっとも。。。m(_ _)m

20150905-2
嬉しい詰め合わせ

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。