第25回十種ヶ峰登山マラソン

2015/08/30 阿東町徳佐・嘉年小~十種ヶ峰山頂(標高989m)

弱々・・・

2月の延岡で坐骨神経痛を再発させ、春先に少しトラックを走ったのがケガの連鎖を引き起こす形になってしまい以後休眠。やっとケガが癒えてきてほぼ3ヶ月ぶりのレース。元々それでなくても、もういい加減なトシなので既に自分の走力は下山道の局面と自覚している、加えてこの状態なので今年はタイムも順位も凋落を突き付けられるだろうなと覚悟したが、その自分の実力を知れるのがレースの楽しさ。

こんな状態なのでもう引っ張りたくはなかったが、昨年2位のT君が調子よくなさそうとかで最初からまた出ることに(T_T) 助かったのは4月の田布施で最後にかわされたN君が積極的にいってくれて最初、並走で、後、山中道に入るまでは数メートル先を走ってくれた。僕としてはせめて優勝は県外選手に譲りたくないので、同じ山口市が地元の彼なら安心と思いつつ走っていたが、レース後にきいたら彼もちょっと万全でない事情があったようで普通ならもう勝てない相手。そんなこんな、今回は実力でつかんだという感じがしない、順位は時の運というその通りの、恵まれた優勝となった。

ただ、昨年に同じく登山道がぬかるんでいて走れない(タイムが落ちる)条件では、昨年に10秒遅れでとどまったのは充分すぎる出来。相変わらず、ゲレンデのあるロッヂ前に行く時点でもう脚は死んでいる、もうイヤイヤ・・・な状態なのだが。

閉会式で部員のお子さんの入賞タイムが25:25と、ニコニコでいいね! といっておいたが、後で気付いた自分のタイムは48:48。シワシワ(皺皺)・・・? 久しぶりVにニコニコしていたらさぞやシワも目立ったろう、いわゆるカラスの足跡なんて今では十数本出来てしまう、本当にしわしわな、ついでに48歳。

20150830-1
ここ数年いつも山頂から撮影してくれる名カメラマンより(いつもありがとう)
20150830-2
10km選手はここで既に死んでいるロッヂ前(5.45kmの部スタート地点)

あとう路ブログさまにゴール画像を掲載いただけました。ありがとうございますm(_ _)m 顔の写らないところがナイスです(^^;)

20150830-3
せっかく部員に撮っていただけたのでたまには素顔も・・・
20150830-4
かかしの方が味がある・・・

 

  Related Entries


 comment
  1. みっちー より:

    優勝おめでとうございます!
    とても48には見えないハリのある身体をされています‼︎

    • より:

      みっちー、ありがとう!
      (自分を棚に上げて何ですが)みっちーの4848は魅力的で自分もそうありたいと思っています(^^)!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。