第34回田布施川さくら健康マラソン

2015/04/05田布施川さくら橋発着

勤続疲労

3月は不休で仕事をしていたようなもので、覚悟はしていたが加えて何かと例年より遅いスケジュールにイレギュラーな案件、3月最終日に片付いたのには自分でもよく体調崩さず休まず終えられたもの。一年間、何とか乗り切ったのにはしみじみと感慨。

そんな激しい疲労が重なっていて久しぶりに休めた土曜は一日中、寝ていたが、それでもまだ今朝は眠く、会場へ向かう車中も欠伸が止まらない。帰りと合わせると何百回の欠伸だったろう。帰宅後も倒れる様に寝込んだ。

蒸し暑さが疲れを増幅させたのは大きいが、朝方まで降り続けていた激しい雨がやんでくれたのはよかった。身体も気持ちも、の重さにどうなることやらと思っていた走りの方も、いざスタートすれば体調はどうあれ全力を尽くすのみ、なのが普段の憂さも忘れて集中させられるレースのいいところ。

今日は同い年カズも48歳での最年長ゴールを決めたというし、僕もこの先、色々、気分の重いことは多いが、頑張ろうと力付けられた。

自分自身はいつも今日が最後だという気持ちでやろうとしている


でも終わらないですよ

2015tabuse
レース後は晴れ間も

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。