第36回山口市陸上競技選手権大会

2014/06/08 維新百年記念公園競技場

うーん...な5000m

5千は今シーズン早3本目。春夏のマラソンがないので久々、トラックに専念できているが、タイムは思うように伸びず。

一応、5秒ずつ短縮しているが、マラソン直後の2年前の同大会16分07秒29に0秒10しか違わないタイム。4月の1本目から自覚はさせられているが、かなり走力が落ちてきている。

朝は曇り空で一見、コンディションは良さそうに思えたが、日射しの照りつけるようになった午後よりも湿度が半端なく高い分、だいぶきつい。そのせいもあるにせよ、かなり本腰を入れないと2年連続で15分台から遠ざかってしまう。簡単には諦めたくないので、ラスト1本、もうちょっともがいてみたい。

  • 記録:一般男子5000m 16分07秒39 2位/8人

走り方を忘れていた1500m

この大会では初めて2種目にエントリ。元々、そういうタイプでは全くなかったが、昨年4月の実業団対抗から衰えを「質より量」でカバーしようとする本能が働いてきているのか(笑)、それも楽しめるようになった。

5千が年齢差27~32歳! の若い選手たちとばかりだった分、年代別の部は皆、見知った顔で。8年振りと勘違いしていた1500は10年振りで、走り方も戸惑ったが、朝に5000を走っている分、足のきつさはあったが、肺の方は余裕あり。今の自分にはやはり5千の方が残り2千で大きく失速するように、足も肺ももたない。FINISH後は1500の方がだいぶ楽。

My siteで見てみると僕は1500mが初めてのトラックレースで、20年前のこと。20年の節目に10年振りの種目だった。それから、昨年から4月の実業団対抗でダブルエントリしている3000mも昨年が初めてのことで、これで今年は1500、3000、5000、10000のサイクルを達成。5000や10000の方がもちろん、きついからこそやりがいもあるのだけれど、今後も時々は出てみよう。

役員、応援の方々、お世話になりました。

部門別表彰受賞は初めて

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。