第9回山口市駅伝

2014/01/19 きらら博記念公園

☆輝&愛☆

職場の2チームで男女混合の部に初出場。昨年の職場駅伝から盛り上がった機運引き継ぎ、善戦健闘したバレー、ソフトに続いてのスポーツイベント。

メンバー大半が外部大会に出るのは初めての若葉チームながら始動だけは市内一? の早さと、熟慮の末のチーム名で来月の躍進目指して武者修行。

白へびエクスプレスとあひる急便
白へびエクスプレスとあひる急便

ところで、前々日、まだ終わらない(汗)引っ越し作業の片付けをしていたら、20年以上前のスケッチブックが出てきて、当時やはり職場で出た駅伝のチームロゴやらイラストやらに熱意を傾けていた痕跡に懐かしい日々を思い出した(笑)

当時のことは以前、エントリにもしたけれど(*)、チーム名やらゼッケン、揃いのトレーナーデザインやらに(仕事や)練習以上に熱意を注いでいた、そういうことが好きなのは20数年経っても変わらないな、ということもまたつくづく思い知らされた(笑)

* 第1回県税対抗駅伝(1993年)

果たして皆、出場に応じてくれるか最初は不安あったが、選手も応援も楽しく盛り上がり、早々10月からの4カ月近い日々を楽しむことができた。打ち上げでは早速、次への目標(走りの方だけでなく・・・)も明確になってまた楽しめそう。

僕自身の方はというと、年始に崩した体調がどうも思わしくないまま引きずっており、この大会自体は特に気にすることもないが翌週(今、書いている時点では明後日)の大切なレースの方を不安にさせたが、この日は悪いなりには走れた方。但し、体調は依然、良くならない上にまた転けてしまって── の痛みが強くなっている。


ランナーの自分よりみんなの方がナイキやアディダスで全身、統一していたのに驚いた筆者、上からTシャツ・ナイキ、手袋・アディダス、ランパン、ソックス・アシックス、シューズ・ミズノ

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。