第22回十種ヶ峰登山マラソン

2012/08/26 阿東町徳佐・嘉年小~十種ヶ峰山頂(標高989m)

過去最高の眺望

職場の駅伝以外ではこの大会が最も出場回数の多いレース。

──の中で、年々、増える参加者(ブーム)と年々暑くなっているような温暖化のせいなのかどうか、今年の山頂からの眺望はそれはそれは記憶にないくらいに Great で Beautiful で Wonderful ! だった。

ふもとが晴れていても山頂はかすんでいることの珍しくない山奥で、2年続けて眺望の良かったことに最初、感心していたのだけれど、あらためて今年が(昨年以上に)ちょっと特別だったろうと思えるくらいに朝から真っ青な空。9-10月の澄んだ秋空のようで、標高差600m眼下のふもとがはっきりと見下ろせる上に遠くの日本海まで見えたほど。

さてレースの方は、3kmの入りが少し遅く、走っている間も「だいぶタイム落としているかな」と思った割には過去最高だった昨年から11秒遅れにとどまる、タイム自体は充分な好記録。僕としてはこれで2位に陥落なら、もうどうしようもない、という感じ。

相変わらずの坐骨痛で帰りの運転は尻から膝まで走る痛みに顔をゆがめつつ・・・ではあったけれど、他にない素晴らしいロケーション、大会の長く続くことを、また僕自身も長く参加できることを願いたい。


第22回十種ヶ峰登山マラソン
ロッヂ前(4.5km地点)にて脚の止まる苦しさ

 

  Related Entries


Message

メールアドレスが公開されることはありません。